1/64スケール トミカリミテッド ヴィンテージ NEO TLV-NEO 西部警察08 博多港決戦!! [Spoonn-MD-0032(273677)]

1/64スケール トミカリミテッド ヴィンテージ NEO TLV-NEO 西部警察08 博多港決戦!! [Spoonn-MD-0032(273677)]

販売価格: 4,320円(税込)

参考価格: 4,320円

在庫数 Sold Out -完売-
■発売元: TOMYTEC(トミーテック)
■商品名: 1/64スケール トミカリミテッド ヴィンテージ NEO TLV-NEO 西部警察08 博多港決戦!!
■発売月: 2013年 12月 発売
■シリーズ: トミカリミテッド ヴィンテージ
■原作名: 西部警察
■版権表記: © 2013 TOMYTEC / © 石原プロモーション

■商品仕様
●商品形態:ミニカー
●サイズ:1/64スケール

■商品説明
西部警察 劇中車のアルミホイールを新金型で再現!

大好評の1/64TLV 『西部警察』シリーズに新作です。
スーパーマシンの投入が4台続き、一段落しましたのでふたたび『名脇役』たちにスポットをあてます。
『西部警察』 第65話 「博多港決戦!!」から、派手なアクションの末に殉職するパトカーの2台セットを商品化します。
今回は、2代目ローレルセダンをベースにしたパトカー(おそらく「博多北23号」と思われる車両)と、それを飛び越える大アクションを演じた 230型グロリアのパトカーです。
この九州ロケでの見どころは、ストーリー終盤のカーアクション。
中でも2代目ローレル2ドアHT車のパトカー仕様は何かと話題になりますが、こちらはトミカ74-1を使い皆様による脳内再現をお願いします。
『西部警察』のパトカーと言えば派手なアルミホイールを履いていることが話題になりますが、そのホイールも新金型で再現。
警察車両離れしたワルっぽさが迫力です。

---------------------------------------------------------
※商品仕様(商品画像を含む)は監修中のものです。実際の商品とは異なる場合がございます。
※パッケージは商品本体の保護材ですので、本体に影響を及ぼすような破損を除き、交換対応対象外となります。
---------------------------------------------------------
1/64スケール トミカリミテッド ヴィンテージ NEO TLV-NEO 西部警察08 博多港決戦!! [Spoonn-MD-0032(273677)]

販売価格: 4,320円(税込)

参考価格: 4,320円

在庫数 Sold Out -完売-